--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-26(Fri)

トゥルー・クリスマス当日














No.8





この世に――





Sincerely





家族より大切なモノなんて――





Yours





なにもない――




































「ユキ――どこに行ったのですか?ユキ――」






















「――ああ、神様、感謝いたします――」








超薄着

「――あ」






私は大丈夫なのですが

「ユキ、探しました――。今日は一段と冷え込んでいます。やや、異常気象の気配を感じさせるような――。早く、家に戻ったほうが――」

「ごめんね、吹雪ちゃん。ユキ、ちょっとだけ――はしゃいでしまったの。だって――」

「――ユキ?」







われら!

「だって――今日は!」







お兄ちゃんのために!

「ホワイトクリスマス、なんだもの……!」


























そんなクリスマスに起こる、本当に、素敵な奇跡――



























…………





青空はどうしても、チエとか千尋とか稚児のようにしか描けません

「うららおねえちゃん、しーるぷれぜんとしてくれてありがとう!」

「ううん、どういたしまして。青空もありがとうね」
(まえにあげたやつも、とっといてくれてたしね)








完全になめられている

「ホラ、外見て外。ホワイトクリスマスだヨ、氷柱ちゃん?どうしたの?顔上げないとお外見えないよ?」

「…………ああ、そう…………」

「ししし、まあまあ氷柱ちゃん、そのカッコ、よく似合ってるヨォ~vもっと胸を張ればいいんだよ! チャオ!ってさ~v」

「む、胸を張れだって!?立夏アンタケンカ売ってんの!?――ああ、いくらホタ姉様謹製とは言え――ああもう!この服、なんでこんな……」







氷柱お姉ちゃんちっちゃーい

「ぷーくすくすv」

「氷柱お姉ちゃん、恥ずかしがってる~、超カワイイ」

「夕凪ちゃん、またそんなこと言って――怒られちゃうよ?懲りないんだから――」

「夕凪あとで私の部屋」

「……」







ケンカするほど仲がいいんです

「昨日も今日も、クリスマスと、フェルゼンがうちに来てくれて一周年の記念パーティー! とっときのドレスに身を包んだ今のマリーこそが、フェルゼンにもっともふさわしくってよ!」

「おぉ~真璃姉じゃは残念じゃの。日本女性の正装は、古来よりこのような晴れ着と決まっておるのじゃ!これでは、兄じゃの隣に座るのは、わらわにしか出来んの!」

「なによ、そんなカンザシなんかつけちゃって!マリーだって、この冠にティアラもつければ――無敵なんだから!」

「わらわのこの簪こそは、我が家に代々伝わっている由緒正しきもの。西洋の飾り物なんていくら増えてもむだじゃ~!」

「観月!このー!」ポカッ

「なにをー!!」ポカッ!







虹子はどうしても少し彫りを深めに描くふうになります

「二人とも、ケンカしちゃだめよ。格好が乱れちゃうわ――」

「はるかおねえちゃん、にじこも早く、プレゼントのお洋服オヒロメにいきたいです!おにいちゃんサンタさんたちのくれたお洋服と、さくらちゃんたちのくれたはなかんむり、ステキだもの!」

「うん。にじちゃんとってもキレイだから……春風も頑張らなきゃねv」







…………







みんなのお天気お姉さん、海晴で~す!

『はいはーいちゅ・う・も・く~!ここで改めて、我が家のステキなお兄ちゃんサンタの登場です~v……ホラそんなところに隠れてないで、それではどうぞ~~v』







兄であると同時に弟でもある

「あうっ、本当にこの衣装は、サンタなの!?やっぱりコレは、だいぶ恥ずかしいような……。氷柱のこと笑えない……。」







ホタホタしてきた

「きゃ――――vvvお兄ちゃんもう最高!!!!!素敵な素敵な可愛いサンタクロースよ!!!!!やっぱりホタの目に狂いはなかった――これはちゃんとしたお写真をとらないと――」

「くくっ、オマエも災難だな、一応男用にデザインされているとは言え、そんな服を――」

「大丈夫です。もちろんヒカルちゃんのぶんまであるんだからv」
「…………サラッとそういう事を……蛍……」

「お兄ちゃん、可愛い」

「可愛い?よかったね。――さくらも、もう元気になったね」

「うん!お兄ちゃんがいてくれるから、さくら、元気なの!」







マントの色はたぶん赤い

「一応デジカメでも撮ってはおいたが、これはちょっと一眼レフを倉庫から出してこないとダメだな――こんな愉快な格好のアイツはそう見られないから――それになかなか可愛いものだしな」

「ちょっと困っているふうにも見えますけど――でもやっぱり嬉しそう、お兄ちゃんv可愛いしv」

「あぁあんまり可愛い可愛い言わないで……」

「思い出してしまうことがあるからかの?兄じゃv」

「……観月……」










――ウフフ、みんな、盛り上がっているわね――







…………





――ああ――






――本当に――あの子がいてくれて――













     






良かった――


















「王子様、少し蝶ネクタイが曲がっていてよ」

「ペアルックなんだから、近くにいないとね!オニーチャンv」

『並びましたか?みなさん!あ、ちゃんと私の位置もとっといてね、長女らしい位置をv』

「遠まわしに――キミの横を空けろと、海晴姉が――」

「あ、そんな、ユキでいいんですか――ありがとう、お兄ちゃんv」

「さ、ユキは私の隣に――って、アレッ!」

「にじちゃん!?フレディをつれてきたのね!?」

「フレディだって大切な家族だもんねv」



「――撮るぞ?準備はいいな」

「「「「「はい!」」」」」

「それでは――」



――――――――


「みんな――」








しあわせ、しあわせ

「ありがとう――」







「ああっ泣き顔で写っちゃったじゃないこのバカ下僕!」

「いいんじゃないか?オマエらしくて私は良いと思うけど。フフッ。」

「せっかくの雪景色なんだから、このままお外でも写真を撮りましょう!」

「さんせーい!」

「…………ユキがお願いしたホワイトクリスマスだものね…………」

…………















僕の本当の家族は、ココにいた――

僕の還る場所は、ここ以外にどこにもない――
























二年目も、三年目も、これからも――
ずっと一緒!
トゥルーに最大限の感謝を!

備考
クリスマスには辛くも(それこそほとんどラフ絵にしても)間に合いませんでしたが、このブログ内のこの記事だけは、25日の出来事だということにしてください。
また、クリスマス前後の状況が少し見通せないところがある(あった)ので、今回の更新は全体としてトゥルー・フィクションの可能性がありますが、あまり深く気にせずにご覧になってください。

冒頭三枚については、蛇足かもしれないし、そうじゃないかもしれないのですが、思いついたらやらずにはいられなかったので……。

それでは、遅ればせですが、メリークリスマス!


拍手御礼!(20090105)

>うおおおお鈴凛ッ!お前が立役者かぁぁぁっ!よくやった、よくやってくれた!ありがとう妹よ!
お気づきくださり、ありがたく……!雪を降らして、アニキの口に雪入れてやるのであれば!

>デジカメが似合って、たぶん一眼レフも似合うであろう霙姉はただものじゃないのだわ(真紅)
霙姉の趣味は広いのか狭いのかよくわからない!懐から無限に食べものが出てきても驚かない!

>隊長!なんか絵がこわいっす! とくにユキ……ホラーかとおもった
それはいけないですね。作画監督が修正したものを再アップしております。

>あさひを抱いてるのは星花ですよね?髪をおろしてても可愛い…あと「蝶ネクタイが曲がっていてよ」で祥子様風春風さんを想像してしまった。
髪おろし星花はちゃんと色つきで描きたいです!「曲がっていてよ」はなんとなく文字を打ってたらそうなってしまったのですが、面白かったのでそのままにしました。実はちゃんとした脚本担当?みたいな方が居てくださると、助かるんですけどね……。
スポンサーサイト
2008-08-03(Sun)

暫定更新

お久しぶりです!!
本来やろうとしている更新用の絵が、どうにもまだまだ完成しそうにない(完成しても、かなり時機を逸したものになるのですが)ので、
ここはひとつ、生活の合間にちょこちょこやってた落書きを寄せ集めて簡易更新と致します。
次こそは、色つきの絵をやれると思うのですが……!申し訳ないところです。


まさに大家族


―――トゥルー家族一通り描いてみましたラフ―――
(クリックすると拡大ですが、かなり大きいです。ご注意を!)


文字通り19人(+兄)、ザっとラフですが立ち絵っぽく描いてみました。
その年齢層の幅広さが大きな特徴であるべびプリ家族ですが、
実際にその幅の広さというのは、こうして同じ条件で並べることで実感できるのだろうか、と思ったのです。
自分の中で、各人のキャラクター・イメージをある程度固着させるためでもあります。


Aコース
Bコース
Cコース

↑こちらは、7人ごとで分けてみたよ!(長男が重複)↑

本当は、こういう一挙に全員、しかも同じ条件で描いてみた、と言うのは、
あえて包み隠さず言うならば、『愛の差』とでも言ったものが如実に現れてしまうので、あんまししたくなかったのですが、
今回ばかりは興味がだいぶ先行しました。

ちょっと長くなってしまいますが、各人について26主観の一言メモ。


海晴:これは多分仕事モードの顔です。きょうだい全員を見渡す、大人の目。プライベートモードの顔はもうちょっとダラけた感じか。
:余裕たっぷりです。さらにもともと変わり者(海晴姉曰く)なので、一面的なイメージにはおさまらないでしょう。とは言え、あくまでクールだから、その行動の数々が面白い。
春風:修道女みたいな雰囲気をイメージ。今回アテにしたのは、基本的に自分の内側のキャライメージなので、少し原作と違う雰囲気かもしれませんが、個人的にはお気に入り。
ヒカル:相当に男前。姉妹で男役をやっていただけのことはある、と言うように。骨格でなく、経験の部分で、長男より男っぽく映る時があるでしょう。
長男:前にも述べましたが、26としては、ヒカルとの双子であると言う認識でやっています。霧賀バージョンの容貌は、みぶなつき先生が長男を描いたとして、反映されるのでしょうか……
:大人と子供の中間くらいのニュアンスは出さねばなるまい、と言う事で、いつも描くときには悩みます。拘り過ぎ。あと体格。物理的な意味でも、包容力が……
氷柱:鋭い眼光だが余裕があるわけではない。ままならぬ現状にいらだつ若者の眼差しか。実はとても描きやすい。ついでに体も描きやすい。胸のことを考えなくていいかr


立夏:この妹もきわめて描きやすい。あえて氷柱と(体格的にも)ペア的に。中一か中二の差は大きいと思いますが、カラーリングから内面まで、色々この二人は対照的で面白いので。
小雨:自分では小心者だと思っているかもしれないけど、しっかり体は成長していってるのだ……、みたいなニュアンス。最高学年における経験で、色々考えてくれたら良いなあ。
:まだまだ子供だが、美人になるであろうな、という予感を持たせるつくり。眼光が鋭いのではなく、つくりとして鋭い感じになっているのです。多分。氷柱と比べると面白いかも。
星花:三国志的なことを除けば、ある意味理想的な少女像だと言い切ってしまいます。ただし、部屋の隅でニヤつきながら布陣を(人形等で)シミュレートする、そんな星花も大好きですが。
夕凪:またみもふたもない言い方ですが、典型的なロリキャラっぽい造形かなあと。夕凪の頭リボンは、多分ネコミミを模ったもの。小学生組から、段々骨格が子供っぽくなってきます。
吹雪:健康状態と性格的な理由から、年齢層を想像しにくい。とは言いつつも、年相応かそれ以上の好奇心でもって、まばたきも少なめに、ジっとこちらを見つめてきます。
綿雪:自分の描く吹雪があれだけ華奢なのは、多分ユキに引きずられてのことです。個人的にはこの二人はどうしてもペアにしたかった。これまた年不相応の優しさ。痛みを知るからこそ。


真璃:ここまで眉がつりあがってるのもこの子だけです。しかしそれが様になる小さなプリンセスです。いい意味でおませさんかしら。
観月:この子もこちらを見つめてきます。色々見えるものはあるでしょう、しかしまだまだ幼いので、言葉にならないことも多いのではないでしょうか。そうなると、見つめるしかない。
さくら:泣き虫。夕凪が泣いても、こうも……、言葉を選ばなければ、嗜虐的な顔にはならないでしょう。とてもフェティシズム?にあふれる感じ。この年齢だと、もう体もぷに系です。
虹子:実はまだあまりキャラクターを掴みきれてないのです……!あどけなさの中に美人さを、とやっていたら、なんか外国人の子供っぽくなってしまって反省。おしゃまな感じもほしい。
青空:ロリと言うよりは、稚児でしょうか……。もうここまで幼いと、男も女もないかも。みぶ絵等を見ると、このツインテは度々後ろではなく前を向いているように見える。角のように。
あさひ:全身が入ってしまいました。赤ん坊は本当に難しい。これに関しては、観察と調査の励行に尽きます。穢れのない澄んだ瞳。まだアリだって潰してない。SDにはならぬよう注意。
長男(女装):(観月の主観ではありますが)女と間違われるくらいに似合っていたらしい。内面は断片的にしかうかがい知れないですが、カッコイイでもあればキレイでもあるお兄ちゃん。




こんだけ描くと、色々比較できて面白いですね。
顔を並び替えて、こんな組み合わせもあるなあ、とかそういう発見が多いです。




夏と冬
話が見てみたいペア(トリオ以上だとキリがないんで)その1。
かたや気難しくてひょうちゅうで頭脳派、かたや楽観的、社交的な運動派。ひょうちゅうには少し悪いかもしれないけど、この二人は総合能力が互角で、互いを埋め合わせる配分に見える。
(だもんで、G's今月号は少しうれしかったゾ!)


ある種特別な絆
ペアその2。
言葉を交わす必要すらないのかもしれませんが、一度じっくり本編で絡みを見てみたいと思います。


健気に育児
ペアその3。
あんまし深い理由はないのですが、我が家屈指の良い子が育児に奮闘してくれたら……いいなあ……。


左が攻めで右が受けです
ペアその4。
ベタにして鉄板かと思われます。普段はお母さんだけど、趣味のことになれば「きゃ――――――v」とか叫びっぱなしのホタ姉様。


次の更新こそは、本来のものとしたい所存!

拍手御礼!(20080917)

>霙姉さんが男前すぎる。福山声のイメージがついてしまいそう

>霙姉さんの絶対遵守力っぷりがステキ過ぎた。長男もかっこいいよ!学園モードのルル山さんみたいな美形だ!

>ルルーシュ!ルルーシュじゃないか!

>ルル山さんすぎて吹いたw なんというか、格闘ゲームのキャラセレクトみたいなカットですね。かっこかわいい!(含トゥルー自分)


いやあこればかりは本当に言い逃れようがありません。
一応何も見ずに描いたのですが、結果はご覧の通り。
最近はコードギアスのキャラデザ、と言うか千羽由利子総作画監督(キャラデザと総作監が違う人なんですね)の絵にハマりっきりでして、もろに影響を受けている最中なのです。
(それとは別に、今はこの絵柄が一番描き易い、と言う理由もありますが)
だとしても、霙姉は次描く時はもうちょっと調整をしたいところですね。
それにしても、確かに格闘ゲームのキャラセレクトのようでもあり。
きっと年少者は何かサイキックな能力で戦うようになっているのでしょう。たぶん。

>全部コードギアスの顔でとても気持ち悪い
上記の通り、やりたくてやっちゃってますので、違和感等感じる方もいらっしゃると思いますが、何卒ご了承くださいませ。

>みぶ先生には長男書いて欲しくないなぁって思った。そういうイメージ作って欲しくないというか
そういう向きもあると思うんですよね。自分は、単純に姿が設定されているほうが、きょうだい間のやり取りを描くのに便利、と言う認識もあって、そう言った意味では姿自体があっても良いとは思ってます。
2008-03-06(Thu)

新設

とりあえず開設しただけで、まだまだいろいろ変わりますが、べびプリファンサイトであることだけは確定しています。

トゥルーバレンタイン


壁紙サイズ

海晴姉と霙姉のための特大サイズ



………

ようやっとおちついた。


True Sister Freedomへようこそ!
True Sister Freedomは、Sister Freedomの別館のようなもので、主にBaby Princessのファンサイトとして活動してゆきます。
なにぶん、管理者・26(にじゅうろく)が、現在Sister Freedomを(物理的に)更新できない状況にあり、告知・宣伝等うまくできない、かつ、初ブログのため、テンプレートとか含めて色々しょっぱい状態ではありますが、なるだけトゥルー魂でもって更新・整備をやってきたい所存ですので、よろしくお願いいたします。


さてさて、初回更新で掲げた上のイラストは、トゥルー家族たちの、バレンタイン当日・夜の様子を描いてみたものです。
場所…コンサバトリーっぽいのを想定したつもりのところ
飲み物…なんか各種パーティーで飲むっぽい色の飲み物
チョコフォンデュ…串で刺すだけ刺してみました
ひょうちゅうちゃん…やけくそ

で、お送りしております!!
19人全員入れ込むと言うテーマのワリを食って小さくなってしまった長姉たちのために、大きい画像も別途用意してはいるものの、われながら適当な絵で、先が思いやられます!
細かい話は、おいおい展開してくとは思いますが、ひとまず今後ともよろしくお願いいたします。

では、自分は、吹雪のところに行ってきます!うわああああああああ




拍手レス等はどうするかは未定ですが、暫定として、その記事の追記という形でやってみます。
というかそもそもWEB拍手ついてたこと自体、さっき知りました!基本装備のようだ…ありがとうございます。

>おお、すごい力作!で、なんでホタはジト目なのん?
すでに更新を入れましたが、3月8日付のとおり、ひょうちゅうちゃんを視線で刺したものです。
ホタそんな目でも好きだホタ!
プロフィール

26

Author:26
(読み:にじゅうろく マイトゥルー家族:蛍)
ようこそ、True Sister Freedom(トゥルー・シスター・フリーダム)へ!
Sister Freedomの管理人でもある、駆け出しトゥルー家族。

更新速度は基本的に鈍足です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。