--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-03(Fri)

続・背伸び

今回は、前回からの続きです!








吹雪さん

「あれは……不思議でした。」







回想です

「夕凪姉はなぜ、春風姉の水着を持ち出したのでしょうか……。間違えて着用するほど――胸囲が似通っていると言うこともないのですが――。」








――そう言えば――。
――あのあと、夕凪姉に改めて訊いてみた時は。







吹雪は、姉のことを思い出してみた……。

「いっやだなあ~吹雪ちゃん!それはね、つまりね、女の子はいつだって――少しだけ!背伸びしちゃうってことなんだよ――」
「少しでもオトナっぽくなって、ハツコイの相手のお兄ちゃんにアタックするためのマホウなの!……失敗しちゃったけどねv」
























吹雪は、こんらんした

………………


「……おとなっ、ぽく……?」














………………
……

――あ。



リゾート風パレオ

※旅行の回想です
「お、よく似合ってる!ちょっと大人っぽい水着なのかなって思ってたけど、吹雪はしっかり着こなしてるな――」
「……おとなっ、ぽい……」









……

キミは――
私より――大人で。

私は、キミよりは子供――









吹雪は――\\\

…………



























よっしゃあー!?!?

「!?」






どくんどくん

「ふ、ふぶきちゃん何してるの~!!!」
「……見てのとおりです。夕凪姉の考えを理解するためにも……。私たちより大人の――春風姉の水着――これを着用すれば、わ、私も、もしかしたら、兄さんに、兄さんが――」
「うわっ、ゆ、湯気が立ち始めてる!吹雪ちゃん――!?」







おまけのトゥルー兄はこちら


前回の更新から引き続き、10月号ネタです!そして、同室の吹雪を忘れてはいないことの証明でもあり!
こまめに更新するとか言っておいて、結局半月ペースっぽい感じになっているのは本当に申し訳ない……!
描きたい絵が思いついたら、どうしてもやってしまうんですね……。
だとしても、夏の更新を一回で終わらせるつもりはない……!
もうちょい水着とか描きたいからな!

とまあ今回は吹雪ですが。
知的好奇心に満ち溢れているんで、こういったことには何気に体当たりするかな、とも思うのです。
直近の姉が体当たり専門の夕凪なもんだから、やはりなんぼかの影響もあるかもしれませんが、
ああしかし、夕凪を見習ってしまうと、体当たりの方向を間違えそうな気もするなあ(今回間違えました)。
それをなんとか食い止めるのが星花だったり。
やはりこの三人バランスがとれている……。

最近この三人描いてばっかなので、この三人についての思考がどんどん深まっていってます。
ぶっちゃげ自分が小さい子が好きなだけなんですが、なんでしょう、三人とも、ちまちまっとまとまっているんで、描き易いというのはあるかもしれませんね。

……それだけに……おでこくっつけつかまつられたのは、こたえたぞ……。
前にも似たことを書きましたが、やはり肌と肌のふれあいがいちばん。






もうちょいつづく。
2008-09-17(Wed)

背伸び


20080916seikayuna_t.jpg

「ああっ、夕凪ちゃんみえてるみえてるっ!」
ありゃりゃ、水着がずり落ちて胸のカップに詰めてたハンドタオルがこぼれ落ちちゃった!



G'sマガジン今月号より、まだ春風お姉ちゃんの水着はちょっと大きかった夕凪と星花。まだ買ってない人は書店にダッシュ!
この二人うちでは登場する機会多いですね。
色を塗り始めて気づいた、想像以上の肌色率の多さに少しビビりつつも、しかしながらやっぱりこの二人は描きやすくて良いと思います。
でも同室の吹雪も忘れてないからね!


お久しぶりの更新です、とか言っているうちに夏が終わってしまいましたが、しかしながらやはり水着とか水着とか肌色とかは描きたいので、このブログはもう少しばかり夏を延長しているかもしれませんが、よろしくお願いします!(この絵にしたってまだ夏ですし)

一方で、時期を逸したとかなんとか描きたいなどと言っていたネタのほうは、これは様子を見ながらちまちま進めていこうと思います……。
でかい更新ひとつのためにしばらく更新が止まってしまうよりは、単発でもなるべく絵を出して行けたらと思うんですね。



拍手御礼!(20081003)

>これが中国拳法の防御力か……
これぞ鉄壁!姉の自覚から、その防御力は妹達をもカバーする強大なものになるのです。
ホラそこ、邪魔とか言わないっ

※ほかの拍手も、目を通させていただいてます。ありがとうございます!
2008-06-14(Sat)

緊急更新


「お、おおおおお―――

お兄ちゃんっ!!」






















やっぱり……KOYAMAくんを許せそうにはありません……

「これ――

……

もらっちゃった……」

「これってやっぱ、
らららららら―――

ラブレター……」


星花のもとに突如現れた、コヤマくん
彼は、謎の手紙を残し、去っていった……。






霙姉……

「今日のおやつは――水ようかんだ。

フフ――いいだろう?」


それは瞬く間に家族じゅうに知れ渡り、災禍を引き起こす





「ああ――手紙の中身か。

どうしても星花に伝えたいことがあるので――
月曜日の放課後に――
校庭のどこだかに来て欲しいとだけ――
書いてあったそうだ。」










何気にヒカルと星花の組み合わせも好きです

「もう、決めてるの。
月曜日は学校さぼってこっそりついてって、
いざとなったら、私がちゃんと――」





「あら――」

「アナタも行きたいの?」








ああ、どうやってヒカルを撒こうかなあ…….jpg

「いいわ、下僕――それはいい心がけ。」




そして、トゥルー俺は、自らの目で、星花の運命を見届ける決心をしたのだった…






お兄ちゃん――



どうしよぅ―――――












CV:永井一郎



(※ひょうちゅうちゃんの芝居は、だいぶ演出をかけてます!)







えー、トゥルー家族の一員となって、半年たつ、この26でございますが……

よもや、思いもよらなんだ。

星花に。

このようなイベントが降りかかろうとは…。



だいぶ仕事がまずいのですが、これに関してはどうしても看過できるはずもなく、緊急更新と相成りました。
その、まあ全員に思い入れがあると言うことを考えると、語弊はあるのですが、26としては、星花は思うところのある妹なのであります。
自分の言いたい事は全部YU-SHOWさんが仰られてると同時に、すさまじく共感するところです。
なんだ、この、女の子らしさを維持した上で、男の熱さを語るって……あまりに可愛すぎる。

こう言ってはアレですが、ラブレターイベント、星花に起こって良かった…。
いや、当の星花本人にしたらたまったもんじゃないですけど!
貴様、おれのかわいい星花に、よりによって、……らららららら――……ラブレター……などと……
コヤマくん、おれは君を(以下略)
あれ、なんだか色んな感情がせめぎあってるな、自分はどうしてしまったのだろう…!

こうなれば、もう月曜日当日まで、体を鍛えながらそわそわモジモジしながら待つしかない!です。



あと、これはラブレターとは関係ないですが、ついに(みぶなつき絵でないとは言え)トゥルー長男の姿がG'sマガジンで判明しましたね。
線の細い、イケメンと言うよりは、色も白いし女装だって似合いそうな、とにかくなかなか好感のもてる感じでした。
同じ学年だし、美男だし、ヒカルとは双子か何かなのかもしれない(と言うか自分は今のところその前提で絵を描いてます)。
2008-05-11(Sun)

資本論も、興味深いですね……


星花ちゃん、いつの間にそんなのもらってたの!?夕凪もほしーい!

星花組!


(仔細は日記参照)


「おにーちゃぁーん、ホント夜の地震、怖かったよぉ!夕凪ベッドからポーンて落ちちゃったんだもん!」

「星花は、関羽様毛布のおかげでなんとかベッドから落ちずにすみました!ほらっ、こないだお兄ちゃんにもらった関羽様ロボットも組み立てておいたんです!」

「でもやっぱり怖かったから、星花ちゃんと『お兄ちゃんと同じ部屋だったら良かったのに』って言いあちゃったんだよ!」

「吹雪ちゃんはぐっすり寝てました。地震くらいでは動じぬ山のような心の持ち主でしょうか!」

「私は―――二人が『お兄ちゃん』と言い合う声のせいで、目が覚めました――――。」

…………




(魔がさして、いえ、そんなものの存在は科学的に説明はされてませんが、ともかくも、筆が滑って星花にロボットを持たせてしまったり、ちょっと肩を見せる服にしてしまったことを告白しておきます!)




気がついたら、このブログ、年少組の絵の比率が大変多いことに気がつきました。なんとかしないと!(挨拶)
そんなロリコンブログ、いや、シスコン…???ともかくそんなブログにふさわしく、夕凪の地震日記にはしっかり反応してみました。
いや、前々からこの三人では絵を描いてみたかったので、これぞいい機会!と言うことで。

やや大きいバージョンの絵をお求めの方はこちら


星花組(ほかには立夏組や多分綿雪組があります)いいですね星花組…
お兄ちゃんお兄ちゃん言い合うさまはとてもかわいい。
星花は夕凪に比べいくぶん冷静と言うかローテンションと言うかですが、
それでも大まかな傾向は二人とも似てるわけで、その二人が寄り添うさまは大変可愛らしい。
しかし、その二人のキャーキャーした雰囲気に、吹雪ならばクールに突っ込みを入れてくれそうな気配!
そんな吹雪もやっぱり可愛らしい!

この三人は、言うなればボケ・ボケ・ツッコミ(年齢順)みたいな関係を持って!…たらいいかなあと思います。
何をやっても最後には立夏に掌握されてしまいそうな立夏組(立夏・小雨・麗)とは対照的です。


それにしても、妹単体でものすさまじい出力を誇るシスプリとは対照的に、姉妹複数を組み合わせることによってとんでもない力を発揮するべびプリ。
吹雪ひとりとっても、星花組以外にもユキユキとかありますし、いろいろな組み合わせを描いてゆきたいですねー。
単体でももちろん、魅力的なのだけど!




拍手御礼!(20080614)

>ブラボー!夕凪さんブラボー!星花も吹雪も可愛いよ!よし、兄ちゃん夕凪には張飛ガンダムをあげよう。吹雪には劉備ガンダムな。そうすれば3人で桃園の誓いごっこも出来るよ!…む、兄ちゃんもか?なら兄ちゃんは孔明リ・ガズィでどうだ!
多分夕凪にそういうものを渡すと、速攻で関節折ってしまいそうな気がします。
常に修復の準備をしてかかるんだ!
ただまあ星花がなかなか自分の趣味を広げていられないとなると、トゥルー兄としても、BB戦士とかあまり広げられないかも。


>その……なんだ。愛してる
愛という言葉からは、私の理解の及ばない、不確定要素の存在を感じます――
2008-05-07(Wed)

おにーちゃんもおいでよ!


イメージ映像です

ザザーン

「やってきました!海!!!」



「蛍お姉ちゃんは、まだ夏じゃないからダメって言うケド…」




トゥルー家族七女、立夏が命じる!

「やっぱ!海に来たからには!」







妙なポーズなのは気にせずに

「泳がないとネ!!!!」

「ダイジョーブ、海くらいチャオってしとけばなんとかなるなる(はぁと)」









イメージ映像です










むざん!

「…ヤバイのは、わかってたのに」

「うーん、やっぱり、王子様と泳がないと(はぁと)
そしたら、あんなで、こんなで…(中略)きゃっ(はぁと)

……あら、立夏ちゃんったら。どうしたの?」




GW終わってしまいましたが、GW更新で失礼します。
皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか!
僕は家族みんなで海に行ってき(略)

さてさて、海行ってんのに水着じゃないって何事だよ!!!!!(G'sマガジン6月号参照)って思ったのは、自分だけじゃないはず…!(自分だけだったらどうしよう)
しかし確かに、この時期からみんなして泳ぐのも違うわけで。
そこで!立夏なら、きっと自分のキャラクターわかってると思うんで、やってくれるかも!!…とゆう想定で描いたよ!。
(ややずれますが、触らぬ麗に祟りなしと言うことで避難したりもしていて、立夏は雰囲気とかそういうのには読み取れる子かなと)

きっと全員分の水着とかは、夏にやってくれると信じてる!




こちら立夏(背景白バージョン)。
まあ要するに背景白くてキャラが引き立った状態が好きなんです、自分。



追記!
ようやく更新の都合がついたので、Sister Freedomを更新、こちらとリンクされました。
26のブログ立ち上げを告知してくださった皆様、本当にありがとうございます!
あちらはあちらで、多分シスプリネタを忘れたころにぽつぽつ出すかもしれないので(今回みたいなのばっかりかもですが)よろしくお願いいたします。


今回も拍手をいただいてます。ありがとうございます!
プロフィール

26

Author:26
(読み:にじゅうろく マイトゥルー家族:蛍)
ようこそ、True Sister Freedom(トゥルー・シスター・フリーダム)へ!
Sister Freedomの管理人でもある、駆け出しトゥルー家族。

更新速度は基本的に鈍足です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。